デモトレードキャンペーンが熱い!BitForex(ビットフォーレクス)取引所とは

スポンサーリンク

デモトレードキャンペーンが熱い!BitForex(ビットフォーレクス)取引所とは

突然ですが、仮想通貨取引所BitForexをご存知ですか?

未だに新規参入の勢いは衰えることを知らず、全世界で数多の事業者がサービスを展開している仮想通貨取引所。その中でも最近ではトップ10の位置を占めている取引所ですので、名前を目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

そんなBitForexが今、かなり熱いと話題ですのでご紹介したいと思います!

BitForex取引所の特徴

先ほどランキングでトップ10に入ると書きましたが、それ自体はあくまで結果にすぎません。BitForexには多くの人を引き付ける魅力があるからこその結果なのでしょう。

本稿ではそんなBitForexの魅力の一部をご紹介したいとおもいます。

豊富な取扱通貨、現物取引は300ペア以上

まずは、なんといっても取扱通貨が豊富であることが挙げられます。上場通貨は100通貨を優に超え、取引ペアは300種類を超えています。

BTC、ETH、BCH、XRP、USDTなどのお馴染み主要通貨が揃っているのはもちろんのこと、草コイナーに欠かせないDOGEや、最近話題のGRINやBEAMといった通貨も人気があるようで取引高の上位に上がってきていますね。

BTCとのペアを一覧表示したところ、画面に収まりきらない。
ETHやUSDTとのペアはBTCよりも更に多いというのだから、取引の選択肢はかなり広い。

IOUを実施

BitForexのユニークな取り組みとして、IOUも挙げられます。

サイト上では「IOUは、Initial Offerings Unboundの略称です」と紹介されていますが、これはちょっとした英語圏のユーモアを織り交ぜたネーミングかもしれませんね。

というのも、IOUとは債務者が債権者に対して発行する非公式の借用証明書のことを指す言葉でもあります。(英語のI owe you = あなたにお金を借りています の発音からとったもの)

BitForexにおけるIOUもまさにUSDT等の実物を担保に、新しい仮想通貨を借り入れることができるというもののようです。本稿執筆時点でFIL、DOT、GRAMがIOU方式でリスティングされているようですね。変動率は…なるほど、生唾を飲んでしまいそうですね!

BitForexのIOU画面。IOUの詳しい説明も、画面下部に日本語で丁寧に掲載されている。

賞金30,000USDTのデモトレードキャンペーン

BitForexでは現在、BitForexチャンピオンシップラウンド2が開催されています。

でも取引の実績を競い、なんと優勝者には10,000USDTの賞金が用意されているようです。他にも2位~20位まで賞金が用意されており、優勝を含めて賞金総額はじつに総額30,000USDT!

もちろん、参加は無料。デモ取引ですので、大負けしても資産を減らす心配もありません。

気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

BitForexチャンピオンシップの画面。連続ログインで毎日少しずつデモトレード用のBTCを貰える。アカウント登録が完了したらまずはゲットしておきたいところだ。

BitForex取引所への登録方法

BitForexへの登録は簡単です。

まずはじめに触れておきますが、KYCは必須ではありません。メールアドレスだけで気楽に登録できるのもBitForexが人気の理由かもしれませんね。

まずは、BitForexの公式サイトへ行きましょう。

完全に日本語対応されたサイトのトップページが開きます。
画面中央下部の「無料アカウント作成 BitForex」をクリックしましょう。

ハイクラスのクレジットカードのようなデザインが目を引くアカウント登録画面。

メールアドレスとパスワードの入力が求められますので、任意のアドレス・パスワードを指定しましょう。

続いて、「コードを送信」ボタンをクリックすると先ほど指定したメールアドレスにコードが届きますので、それを「確認コード」欄に入力しましょう。

最後に、利用規約を読んで同意する場合はチェック。「新規登録」ボタンを押して、登録完了です!

入力項目はこれだけ。アカウント作成にかかる所要時間はわずか1分だ。

なお、「本人確認」画面からKYC登録を行うこともできます。
必要に応じて、登録する場合はこの画面から行いましょう。

BitForexのまとめ

いかがでしたか?
日本語対応でアカウント登録はカンタン♪
取扱通貨は豊富なうえに、今ならデモトレードで賞金も狙えちゃう。

本日はそんな素敵な仮想通貨取引所、BitForexのご紹介でした。
もっともっとBitForexについての情報を集めたい!という方は、下に関連リンク集も貼っておきますので、どうぞご参照下さいませ。

関連リンク

スポンサーリンク