仮想通貨クリック募金サービスの開始について|提携プロジェクト募集開始

スポンサーリンク

いつもSanDeGo情報ポータル及びグループサイトをご利用頂きまして、ありがとうございます。

このたび、SanDeGo情報ポータルのグループサイトとして新たに仮想通貨クリック募金サービス「アルファ募金」を4月より開始させていただくこととなりましたので、お知らせいたします。

これまでSanDeGo情報ポータルでは、SanDeGoを「もっと楽しく、もっと便利に」ご利用いただくことを目指して、Know(知る)・Get(貰う)・Use(使う)の3本柱としてSanDeGo情報ポータル・アルファ フォーセット・InfoPortalAdServiceを開発・提供してまいりました。

「アルファ募金」は、4本目の柱としてSupport(支援する)という価値提供をめざしたサービスとなります。

アルファ募金の概要

アルファ募金では、ユーザーの方が応援したいプロジェクトを選択してクリックするだけで、小額の仮想通貨がそのプロジェクトに寄付される仕組みを提供します。

この寄付はスポンサー収入を原資として当方が負担致しますので、ユーザーの方がお支払い戴く必要はありません。

また、クリックする際には「ぜんぶ募金」と「はんぶん募金」のいずれかを選択することができます。「はんぶん募金」を選択した場合は基準額の半分がプロジェクトに寄付され、残りの半分はユーザーが自分で受け取れます。(アルファ アカウントの残高に加算)

国産仮想通貨の界隈では法人によるサービス提供のみならず、個人レベルでサービスやプロジェクトを運営しているケースが多くあります。そして、その中には活動資金を善意の寄付に頼っているものや提供者本人の持ち出しによって維持されているものも多く見受けられます。

「アルファ募金」は、そうした善意の寄付を必要とするプロジェクトと、プロジェクトを応援したい(でも自分のおサイフもまもりたい…)というユーザーの方々を繋げる架け橋となることで、国産仮想通貨をより直接的に応援していくことを目指します。

サービス開始スケジュール

「アルファ募金」は2019年4月前半のサービス開始を予定しております。
詳細につきましては、追って発表させて頂きます。

提携プロジェクト募集について

また本日より、寄付金の募集に「アルファ募金」を活用いただける仮想通貨プロジェクトを募集いたします。

【提携プロジェクトのメリット】
・プロジェクト活動を支える寄付金収入(仮想通貨)を期待できます。
・寄付通貨はアルファ取扱通貨(SDGO/KOTO/SPRTS/NEET)から選択できます。
・プロジェクト紹介ページを用いて、プロジェクトの認知を広められます。
 各種公式サイト等へのリンクも可能です。

【提携プロジェクトへのお願い】
・提携後は、プロジェクトの公式発表として「アルファ募金」との提携発表及びリンク掲載をお願いします。

「アルファ募金」は月間PV50万件超の「アルファフォーセット」と密に連携したサイトとなり、フォーセット利用者がそのままシームレスに募金行動もとれるような仕組みを目指します。

尚、提携に際して費用は一切頂戴しません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク